2019年度 会長方針

会長 L.伊藤 宏幸

次の時代のライオンズクラブへ

この度、歴史と伝統のある岐阜南ライオンズクラブの会長を拝命し、その重大な責任を痛感し、身が引き締まる思いでございます。
今年度の会長方針は「次の時代のライオンズクラブへ」とさせていただきました。
平成から令和に元号が変わった節目の年、昭和から平成に至るまで先人達が築いてこられた輝かしい歴史に感謝し、これからのライオンズクラブはどのような組織であるべきか、どのような社会奉仕をしていくと良いのか、いろいろな方向性、可能性を皆様とともに思索し、次の時代のライオンズクラブにつながるような活動をしていきたいと存じます。
皆様の暖かいご指導とご協力を切にお願い申し上げます。