2013年度 会長方針

千賀英治
会長 L.千賀 英治

55周年記念会は、会長 L藤田 宜良・実行委員長 L土本 俊行をはじめ、関係各位のご尽力で、盛会裡に終える事が出来ました。
継続は力なりと申しますが、先輩諸兄の並々ならぬご協力のもとに、達成することができましたこと厚く御礼申し上げます。
今期は、56年目を迎え、60年・70年・100年と続くことを望んでやみません。

【2013年度 会長基本方針】

1. 我がクラブ内の相互理解を図る
我々のクラブ員が老中青の仲間として意見交換をして、相互理解をし、一年間仲良く運営をしていきたいと思います。そのためにも、楽しい例会になり、次が待ちどおしい例会になるよう進めていきたいと思います。

2. 物(寄付)から事(知恵)への創造
単なる寄付にならないようにして、汗をかく社会奉仕に重きを置きたいと思っております。

3. アクティビティーは全員の力
アクティビティー・奉仕活動・クラブ運営は、和を持って全員でやっていきたいと思います。

3. 新正会員の10名以上の純増
数は力なりという言葉がありますが、このままでいきますと、人数の少ないクラブに成る可能性があります。
クラブ員が多ければ、色々なアクティビティーを増やしたり内容を充実したりすることが出来ます。
そのためにも正会員を10名以上増やしたいと思っています。

今期一年間、宜しくお願いします。