日本聴導犬協会の広報と募金活動

2008年 10月 5日

40万都市岐阜にて例年開催されています”ぎふ信長まつり”歩行者天国会場に
広報と募金活動場所を確保(テント設営)、新たに製作しました広報用”のぼり”を掲げて
祭に参加されました一般市民などへの聴導犬・介助犬の育成と訓練の必要性
動物愛護の志を理解していただくための、(福)日本聴導犬協会の広報と募金活動への支援を行いました。

事前に、334-B地区 第1R第3Zの各クラブおよび岐阜市内の計9クラブに
広報・募金活動の案内と協力を求めるとともに、広報用”のぼり”50旗を製作し
今後の広報活動に役立てて頂くようにと協会へ寄贈しました。

当日は、あいにくの雨模様の天気にもかかわらず、協会会長の有馬様をはじめとしまして
協会関係者5名と介助犬3匹、およびクラブ会員25名の方々の参加をいただき
広報用パンフレット約640部を祭に参加されました方々へ配布
募金金額¥110,465円を集めることが出来ました。

コメント

コメントをどうぞ




コメント